amazonギフト券買取と聞くと、金券ショップやネットの買取業者のことばかり考えてしまいがちですが、実はネットオークションでも可能です。

 

amazonギフト券の出品が可能なネットオークションにはヤフオクやモバオクがあります。

どちらも手数料がかかりますが、出品数が数百万あるほどの巨大なサイトなので、利用者の数も計り知れません。

小規模なオークションで出品しても買い手が付かないことがよくありますが、ヤフオクやモバオクならその心配もないでしょう。

amazonギフト券をオークションに出品すると、しばしば額面以上の金額が入札されることもあります。

ふつうに考えると損以外の何物でもないですから、何か裏があるのではなどと不安になるかもしれませんが、そういう心配はありません。

これにはちゃんとした理由があります。

たとえばヤフオクなら、落札商品の支払いはヤフーポイントでも可能です。ヤフーポイントが使わないまま貯まっているという人はけっこういるものです。

使わないまま持っているより、使い道のあるamazonギフト券に交換する方が得ですから、amazonギフト券の額面以上の金額が入札されることもままあります。

つまり、買取に出す方としては、オークションは通常より得する可能性がある方法なのです。

しかし、オークションなどでも金銭のやり取りで銀行振り込みやゆうちょ銀行などを使っていることが多く見受けられます。

しかし、銀行取引を行うときはネネット銀行などの口座を持っている他方が断然お得です。

つまり、オークションやネット販売では取引にインターネットバンクがあると便利で手数料も安く済むという事です。

こういった少額の節約こそが大切なポイントなのです。