amazonギフト券はネットで買取してもらえますが、買取の際には書類が必要になります。amazonギフト券買取後、すぐに代金を振り込んでもらうためにも、書類は前もって準備しておいたほうが良いでしょう。買取がスムーズに進みますし、再申し込みの手間を省けます。また、今後も同じ業者でamazonギフト券を売りたい場合、2回目以降は書類が不要な場合があります。

しかし、amazonギフト券買取に必要な書類は多くありません。ほとんどの業者では、本人確認書類のみ用意すればギフト券を買い取ってもらえます。本人確認書類は免許証や健康保険証、パスポート、マイナンバーカードや公共料金の請求書など、様々なものが該当します。ただし、本人確認書類が複数必要になる場合がありますので、業者に確認をしてみると良いでしょう。

本人確認書類はオンライン経由で業者に提出することになります。パソコンに取り込まなければいけませんが、書類をスキャナでスキャンするか、スマートフォンなどで写真を撮影する方法などがあります。名前や住所など、本人確認に必要な情報がしっかり読み取れるようにスキャン・撮影しましょう。画質が不鮮明な場合、業者に再提出を求められることもあります。